MENU

 年甲斐もなく大粒の涙をこぼしながら泣き出した若ハゲのトレエン先輩をなだめて、セックスの話をさせていく事にしたのですが、ちょっと信じられないような話を聞かされてしまったのです。
先輩の話によると、本当に素人とセックスをして即ハメが可能だと言うのです。
こんなモテない男が、そんなことできるわけないよなって心の中では思っていました。
「俺にだってちゃんとセックスが可能な相手をみつける事ができるんだ」
語気を強めていってくるのです。
ビールを煽ってさらに話を続けてきました。
「世の中にはセックスがしたくて我慢できない女がいる、だからそういうのと知り合えば気軽に早めのセックスが可能なんだ。
よく覚えておけ」
「それってマジなんですか?どうやって相手探せばいいんです?」
もし先輩の話が本当だったら、その方法は絶対聞き出さないていけないって思ってしまったんです。
この話が本当の事だったが、僕もセックスしたいなって気持ちはありました。
ここのところ手コキしかしてないし、最悪の欲求不満状態なのは間違いがないのです。
だから素人のオマンコで気持ちよくなりたい、その一心で話を聞き続けていきました。
「出会い系サイトを使ってセフレを作る、これで万事解決ってわけだよ君」
ドヤ顔で話してきたのです。
「出会い系を使っているんですか?」

「そうだ、出会い系はセックスしたい女がたくさん集まっているから、出会いは確実に見つけられると思ってもいいぞ」
出会い系サイトを使ったナンパ、まさかこの若ハゲがそんなことしているなんて思ってもいませんでした。
インターネットでナンパをすれば、出会いのチャンスがあるというのは驚きです。
しかもこのモテない男がセックスができるのだから、これってもしかしたら美味しい話なのかもと思いました。