援交アプリ

Written by
Categories: 火曜

援交アプリってそもそも女の子のセーフティーネットより、男の都合で自然発生した業種だと思うんですよね。
だって、女の子にとっては、そこまでのメリットないじゃないですか。
お金が効率的に稼げるけど、つかの間ですよね。
20~せいぜい25前後までの短い期間ですよ?
その期間の間に一生分稼げるっていうなら話は別だけど、そこまで稼げるわけじゃないし。
スポーツ選手と似たような経済状況ですよね。
体が若くてパフォーマンスが向上している間は稼げる。
だけど、加齢とともに稼げなくなる。
早いうちに方向転換するしかない。
援交アプリなんて、そんな将来的にメリットの少ないシステム、男の都合で発生したに決まってる。
援交サイトの使い方を覚えて割り切りからセフレ関係に進展させました
若い女の子にお金あげるから、テキトーにヤラせてくれる女の子を調達してくれるシステムがあったらー。
援交アプリってそんな感じじゃないですかね。
だって、もともと似たようなシステムってあったじゃないですか。
男でも出世するのは、女を手配できる、そういう人脈とかツテがある人だったでしょ?
男って若い女とエッチしたい、そういう生き物で、どうしたら社会的に若い女を囲いこめるか・・・そういう風に援交アプリも発達したんじゃないかなって感じるけどね。
それを利用するのも、そのせいで身を滅ぼすのも、女次第ってところだよ。
圧倒的に身を滅ぼす方が多いと思うけど・・・。
男の性欲を利用して金稼ぐこと、これは女側の戦略じゃなくて、男の策略だって。
年寄りが金持ってて、若い人が金持ってない。
その絶妙なバランス、男の「若い女囲いこみ」の策略が成功してるからなんじゃないの?
円光サイト
プチ援

テキストのコピーはできません。